アドスインナーナショナル 「アパレルMD向けアンケート」
 
各設問にご回答願います。
(*)印のついている項目は、必須です
設問.1
(*)
ブランドの商品カテゴリーはどれですか?(複数回答可)
 
  (1) レディス
(2) メンズ
(3) スポーツ
(4) キッズ
(5) 雑貨アクセサリー
(6) インナー、靴下
(7) その他
設問.2
(*)
あなたのブランドの単体売上規模はどのくらいですか?
 
  (1) 2億円以下
(2) 2~5億円
(3) 5~10億円
(4) 10~20億円
(5) 20~50億円
(6) 50~100億円
(7) 100~200億円
(8) 200億円以上
設問.3
(*)
過去の宣伝販促企画で実施したことがあるものを選んでください (複数回答可)
 
  (1) TV広告
(2) 雑誌広告
(3) 新聞広告
(4) ラジオ広告
(5) 交通広告(駅貼り、電車内)
(6) 屋外看板、ビルボード
(7) ターゲットイベント
(8) キャンペーン
(9) スポンサーシップ
(10) プレゼント企画
(11) ダイレクトメール
(12) カタログ配布
(13) WEB広告
(14) ファッションショー
(15) プレス広報活動
(16) その他
設問.4
(*)
上記宣伝販促などマーケティング費用の総額(年平均)はいくらくらいですか?
 
  (1) 1億円以上
(2) 5,000万円~1億円
(3) 3,000万円~5,000万円
(4) 1,000万円~3,000万円
(5) 500万円~1,000万円
(6) 300万円~500万円
(7) 100万円~300万円
(8) 100万円以下
(9) 分からない
設問.5
(*)
上記マーケティング費用総額はブランドの売上(年間)対比で何%くらいですか?
 
  (1) 4%以上
(2) 2~4%
(3) 1~2%
(4) 0.5~1%
(5) 0.5%以下
(6) 分からない
設問.6
(*)
ブランドのインターネット&SNSについて
 
  (1) 自社HPがある
(2) ブランドサイトがある
(3) ショッピングサイトがある
(4) Facebookがある
(5) ツイッターがある
(6) ブログがある
(7) メールマガジンがある
(8) その他の媒体がある
設問.7
(*)
ソーシャルメディアの運営について
 
  (1) ブランド(もしくは社内)にマーケティング担当者が存在している
(2) ソーシャルメディア専門の担当者が存在している
(3) 特に運営担当者は存在しない
設問.8
(*)
宣伝販促およびマーケティング予算について
 
  (1) ブランド別に大枠の予算がある
(2) 予算は特にないが、企画を具申して獲得を目指す
(3) 経営者(上司)が都度配分するが、具体的ガイドラインはない
(4) 基本的には予算は無い
設問.9
(*)
ブランドのコンセプトを決定するのは誰?
 
  (1) 企画MDもしくは事業部長など現場責任者が決定する
(2) 経営者もしくは社長が決定する
(3) デザイナーが決定する
(4) 合議制で会議で決定する
(5) 宣伝担当者が決定する
(6) 特に決まっていない
設問.10
(*)
競合ブランドについて
 
  (1) 競合(参考)ブランドが明確に存在する
(2) 特に競合(参考)ブランドはなく独自路線である
(3) 競合ブランドの仕分けや分析手法が分からない
設問.11
(*)
ブランドの目標や成功ラインについて、一つ選んでください
 
  (1) ブランドの目標は特になく、毎年の売上予算の達成である
(2) ブランドの最終的な成功ラインの売上目標は大まかにある
(3) ブランドの成功ラインは何なのか不明である
設問.12
(*)
ブランドの課題と解決について (複数回答可)
 
  (1) ブランドの当面の課題が明確である
(2) 何がブランドの課題なのかが不明である
(3) ブランドの課題は明確だが、その解決方法が分からない
(4) 売上の予算達成だけが目標で、ブランドの将来が見えない
設問.13
(*)
MDとしての自己診断および特徴から一つ選んでください
 
  (1) 商品デザインやクリエーター型のMDである
(2) ブランディングやマーケティング主体型のMDである
(3) 製品開発や生産企画主体のMDである
(4) 営業開拓や流通開発型のMDである
(5) 予算管理や数値分析型のMDである
(6) どれにも属さないバランス型のMDである
設問.14
(*)
今の自分がMDとして不可欠だと思うことを選んでください(複数回答可)
 
  (1) ブランド戦略を立案し、その企画を実施運営をすること
(2) プレゼンテーションや交渉能力を磨くこと
(3) 情報収集や分析などを高めること
(4) 集客のためのブランド力アップの企画を構築すること
(5) クリエイト力のあるデザイナーを探すこと
(6) ブランドに適正なメーカーを探すこと
(7) 新規流通や新規チャンネルの開拓すること
(8) Webやインターネットを通じたコミュニケーション能力を構築すること
(9) 商品知識を増やすこと
(10) 生産の仕組みやコスト分析能力を高めること
(11) 社内でのコミュニケーションや予算獲得を円滑にすること
(12) ターゲットのライフスタイルや情報分析をすること
(13) ブランドにとって何が課題なのかを抽出し理解すること
設問.15
(*)
自分の中でMDとしての適性は
 
  (1) 非常にあっていると感じ、さらなる興味や意欲がある
(2) 職務はこなすが、実はあまり興味、意欲はないほうだ
(3) 任命されたが、実は苦手で他の職種のほうが良い
(4) 向いていないと感じている
 
 
(*) 氏名 
(*) メールアドレス 
(*) 所属企業の業種業態  (1) アパレル
(2) アパレル小売業
(3) 商社
(4) 製造メーカー
(5) 原料メーカー
(6) その他
(*) 所属企業の年商 
(*) あなたの職種  (1) MD
(2) デザイナー
(3) 営業
(4) バイヤー
(5) 生産管理
(6) プレス広報
(7) 販売
(8) 仕入れ
(9) 管理職
(10) その他
(*) あなたの年齢  (1) 20代
(2) 30代
(3) 40代
(4) 50代以上
(*) 担当ブランドの年商 
(*) 担当ブランドの店舗数 
送信確認